スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓他の人のブログを見る↓


勝ち組への最短手順、FXおすすめ本

今回は本の紹介です。
相場に係わって2年以上、FXだと1年ちょと過ぎ、読んだ本も増えました。
えーと・・・16冊です、少ない?多い?微妙かな・・

で、良く見ると、実際に役に立っている本は4冊しかないです。
そのリンクを右側に作りましたので良かったら参考にして下さい。
FXこの4冊で大丈夫です

価格の安い順に読んで、最後にポジションサイジングの本をもう一度読んでください。
これで確実にあなたのトレードは変わります。

1冊目「デイトレード入門」は初心者向けの安価本です。
FXと言うよりは相場取引の基本、考え方が書いてあります。
初心者本はどれも似たり寄ったりなので、安いにこした事はありません。
初心者向けと言っても内容は結構濃いです。この内容でこの価格!と言った感じですw

2冊目は「一目均衡表」
一目はオカルトという人も多いのですが、この中で実際に私が使用している手法が一つあります。
但し、オカルト的な部分もやっぱりありますので全て鵜呑みにはしないこと。
どの手法もそうですが、実際に過去チャートで検証して、アレンジして、自分で自信を持って使える事が大事です。
この本も数ある一目本の中ではこの内容でこの価格!な本です。原書は高いのでこちらがおすすめ。
※準備構成については記載されていませんので、ググッて下さい。

3冊目はヴァン・K・タープ博士の「ポジションサイジング入門」
心理学者タープ博士の本です、ある程度勝てるようになったけど収支が伸びない、トータルで負けてしまう。
またはどうやっても勝てない、なんて人はぜひ一読、いや、わかるまで何回でも読むべきです。
読んで心をえぐられてしまうかも知れませんが、手法はいいのになぜか負ける人は必見です。

4冊目
最も教えたくない本です
「実践FXトレーディング」
これをよんで実践するだけで勝ててしまいます。私の知る限りではそんな本はこれだけです。

4冊読み終わったら、最後にもう一度ポジションサイジングの本を読んで下さい。
これであなたのトレードは確実に変わります。
法外に高い本や、変な広告をクリックしてたどり着いた本は必要ありません。

ここまでたどり着くのに2年かかりました。
もしこれからFXをはじめようとする人がいたら、最もお勧めする手順は、

1、口座開設:ヒロセLION
2、1冊読んで千通貨で5回トレード、内容&ポジ理由をメモ
3、2冊目読んで千通貨で5回トレード→計1万通貨でキャッシュバックGET!
  トレード内容&ポジ理由をメモ
4、3冊目読んで千通貨で5回トレード、内容&ポジ理由をメモ
5、4冊目読む、内容&ポジ理由をメモ
6、口座開設:DMM
7、一万通貨で100回トレード、内容&ポジ理由をメモ
8、3冊目再読
9、一万通貨で100回トレード、計200Lotで→キャッシュバックGET!
  トレード内容&ポジ理由をメモ
10、必要に応じて読み返し、トレードを振り返り、最終的なルール、手法を固める

以上です。
もし今、勝ちきれないでいるのなら、上記手順を試してください。
きっと結果が出るはずです。
スポンサーサイト


↓他の人のブログを見る↓


テーマ : FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ご意見・ご感想はこちらから
諦めません、勝つまでは

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天カード
楽天銀行
JCBエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。