スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓他の人のブログを見る↓


急なトレンドでもあわてない「仮蓋外し」とは?

ブログテーマというものが設定できるのに気付き「FXオリジナル手法」というテーマを作成しました
※いままでなかったのが不思議です
で、作成したばかりなので1件も記事がないw
予定外ですがテーマ作成者として一つ手法を公開しようと思います。

その名は「仮蓋外し」

急なトレンド発生時に飛び乗って損失を出した事はありませんか?
トレンドきたー!と思ったらすぐ終わったり、ドデンで勝負や!と思ったら天井や底だったり
そんな時に思い出して欲しいのが「仮蓋外し」です

使い方
1、急激な動きが発生、もし逆ポジを持っていたらすぐに切ります
2、一旦様子をみる ←超重要!
3、逆の陰陽が一度でるまで待つ(仮の蓋とみなす)
4、逆の陰陽がでたらトレンド方向ブレイクで入る(仮蓋が外れる)
5、ブレイク足の逆側がストップ値、利が乗ればストップ上げていく

例えば
1、下降トレンド発生
2、陽線が出るまで待つ
3、陽線の下値に対して逆指値で入り
4、陽線の上値に対してストップ設定、トレールでも良い

トレンド発生でも初期は戻しがあります、その時を仮の蓋がされたとみなし、
仮蓋が外れれば入ります。
にせトレンド(ダマシブレイク)は蓋が外れません。
但しダブルフェイクもありうるので必ずストップは設定して下さい。
また、戻しの無い強トレンドに乗れないという最大の欠点がありますが、
リスクとリターンを考えて理解した上でご利用してください。
飛び乗りではないトレンド追従方法としていかがでしょうか。
スポンサーサイト


↓他の人のブログを見る↓


テーマ : FXオリジナル手法
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ご意見・ご感想はこちらから
諦めません、勝つまでは

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天カード
楽天銀行
JCBエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。