スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓他の人のブログを見る↓


千里の道も一歩から~スキャ開眼?

今日の結果
2月7日
90ロット +7.9PIPS 58,590円

最初に月・週・日足をチェックした後は画面1,5,60分表示で
1分・5分足をダブルメインでトレードしています。
1分でサインが出れば1分で入る、
5分でサインが出れば5分で入る、

入り、抜けは主にEMAの押し・戻り、一目VNE参考、他オリジナル手法随時
と言う感じで、デイトレ志向からスキャル気味に変更して取引しています。

これは連敗対策の一つとして始めたものです(※連敗を阻止する方法を考える参照)

※※抜粋※※
最初は時間足、5分足でトレードをしているのですが、一回負けるとすぐに損失を取り戻したくなり、短い足を使うようになります。手法も通常のブレイクだけになったりして勝率も下がります。
※※※※※

ならば、最初から短い足でやっちゃおう!という単純な対策ですw
ところが意外に機能しています。
スキャルの場合チャンスがドンドン舞い込んでくるので、無理にエントリーしなくなりました。
「ちょっと待てば得意のパターンがでるかも」と、簡単に見送りできるようになりました。
今までなら少し出遅れ気味でも、まだいける!と飛び込んだりしてキツイ展開になったりしましたが
それが完全になくなりました。嬉しい効果です。

微益タイトストップは厳守しています。ストップつけて急上昇なんて場面もありますが、
それでも損してないし、チャンスは何度でもくるし、一旦休んでエロネットサーフィンのチャンスwととらえwww、取引に対する精神負担がすごく軽くなりました。

連敗対策、成ったかもしれません。実践いけるかも


タイアップ継続中です

口座開設+初回2万円入金+10万通貨分の取引で定価2940円の「ポジションサイジング入門」プレゼント
EMA4本表示、ドラッグ&ドロップ決済、低スプ、私にとっては最強です。


↓他の人のブログを見る↓


スポンサーサイト

テーマ : FXオリジナル手法
ジャンル : 株式・投資・マネー

FXオリジナル手法:JOJO上げ

最後のFXオリジナル未公開手法「JOJO上げ」です。

JOJO

特徴:1、上値がジリジリ上がる=徐々に上がる=JOJO上げ
   2、下値は固い
   3、ある一定のラインを超えると値が跳ね上がる

出現時:右流れ戻り売り損切り
    他、EMA9線上でジリ上げ時

ショーターが徐々に担がれ、ある一定の水準を越えると投げが加速し跳ね上がる現象
これがJOJO上げです。
このパターンを見つけると私の中でジョジョの奇妙な冒険の「ゴゴゴゴゴゴゴ」という音が聞こえ
第2部バージョンのセリフがよぎる
「ショーター、貴様は、『こんなに値が跳ねると思わなかった』・・・と言う」
さあ、あなたもジョジョになろう!w

入り条件1:緩やかな下げの後、緩やかな上げで
入り条件2:一旦押したがまた戻して高値更新した、ここでL

抜け条件:陰線を引き、次足で下値更新した
     一目VNE計算の数値を達成した


実践履歴です
JOJO履歴

上げが一服してきたので最初は右流れ戻り売りを狙いました。
が、損切りとなり、S脳に支配されて売りの逆張りをロット増量で繰り返しました←アホ
計3回の損切り後、ちゃんと抜けてからSしようと直近安値に逆指値Sを仕込み一旦Y、

で、気づきました「JOJO上げだ!」
L、「証拠金が足りません」あ、Sの逆指し解除しないと

なんてやってる内に値が跳ねまして、入るのは遅れました、
それでも何とか値幅がとれ、欲張って返しもスキャで少し抜きプラスとなりました。
プラス11.4pipis 146,065円


そして今(1月14日16時ごろ)ユロドル時間足でまさにJOJO上げになっているのでアップして置きます。

JOJO時間

ブログ更新してて乗れてませんorz
一目均衡表VNE計算での利食いポイント乗せときます。
A=1.3322
B=1.33521
C=1.33293
として
V=1.33749
N=1.33594
E=1.33822

で、チャートを見ると・・・
もうE値まで達成済み!乗り遅れた・・・
この後はE3の1.34123まで伸びる可能性がありますがどうでしょうか。
一目均衡表VNEはネット検索でも出てきますので、まだの方は調べて見ましょう。
一目均衡表の研究って本も有ります。


さて、オリジナル手法は全て出尽くしましたがどうでしたでしょうか。
さぞかし管理人は儲けているのだろうと思う方いるかもしれませんが、私はまだ負け組みです。
デモで勝てても実践で嵌る事が多いのです。
連勝の後にフルレバでビンタ・連敗など良く喰らいます。
慢心・狼狽が主たる原因で、深夜トレードで居眠りしやられる事もあります。

仕事としてトレードできればいいな、といつも思います。
そうすれば常にベストな状態を心がけ、お客様に迷惑をかけないようにトレードするんじゃないか。
でも現実として、不定期な限られた時間で何とか利益を抜こうとし、手法サインでは無いトレードや
強引なレバレッジでの突破を図ろうとし、気づくと原資割れしてる時があります。
ポジションサイジング入門を読んでおきながら、ポジションサイジングがなっちゃいないのです。

手法を知っているのと、使いこなせるのは別の問題です。

今日他のブログでいい言葉を見つけました
「ルールを守るのは楽しい」これを自分のやって楽しい事と関連づけて意識する。
早速実践し、メンタル強化していきたい。

タイアップ継続中!

口座開設+初回2万円入金+10万通貨分の取引で定価2940円の「ポジションサイジング入門」プレゼント
EMA4本+MA1本表示、ドラッグ&ドロップ決済、をぜひ体験してみて下さい。
※10万通貨分の取引が必要になりました



メンタル強化以外の方法としてシストレを検討中です

とりあえずデモを申し込んで見ました、14日間有効で使えます。
自分がトレードできない時間帯にサインが出て爆益を逃す、なんて事は卒中です。
自動売買でどこまで組めるかわかりませんが、やってみる価値はあります。



↓他の人のブログを見る↓


テーマ : FXオリジナル手法
ジャンル : 株式・投資・マネー

微益タイトストップ

最初にお断り。今回むっちゃ長いです。「今後について」以降は読まなくておk

残りの未公開手法は「JOJO上げ」のみとなりました。
持っている全ての手法を公開すればこのブログも役目を終えるのではと思います。

しかし、どんな手法においてもメンタルがしっかりしていなければ実行できません。
ではメンタルを保つためにはどうすればいいかと言うと負けないことですw
それができれば苦労しないよ!と思う方におすすめなのが今回のタイトル
「微益タイトストップ」です。

ストップ設定操作については過去記事で取り上げた事がありますが、
ちょっとその部分だけ抜粋します。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
フルレバ取引は基本スキャルとなります、スキャの場合は操作の遅れが命取りになります。
下3桁業者でストップ変更をちまちま入力する時間はロスになります、
そこで便利なのがチャート上からクリック&ドラッグで決済注文を出す方法です
チャートでクリック&ドラッグ決済

1、チャート上にある自分のポジションライン(注文ライン)をクリック
  ※今回は茶色の決算注文ラインをクリックしました
2、チャート上のラインがバーに変わり、決済注文画面がでてきます
3、茶色のバーをドラッグして任意の場所へ移動、注文画面に数値が反映されます
4、注文ボタンをクリック

これでOKです。
ローソク足の高値安値を越えたら決済したい時にイチイチ足の数値を確認・入力せずに済みます。
慣れると圧倒的に早いです。
とにかく一旦逆指値をクリック&ドラッグでつけた後に数値を確認し、その後細かく設定しなおせばいいのです。

逆指しを設定している間にトレンドが逆行し、「きっと戻るさ」などとポジションを放置した事はありませんか?
私はこのパターンで何度か大きく負けています。
とにかく、一刻も早く想定しているストップを設定するのが何よりも大事です。
そしてもし2連続負けしたら、その日の相場勘が合っていない証拠ですので後は一日ノーポジで出直す事です。
チャンスは何度でもあります、チャンスは本当に何度でもあるので固執しない事です。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※抜粋終わり

再度この部分を取り上げたのは、設定操作のスピードが非常に重要だからです。
私の公開した手法は基本的に逆指値入り、つまり順張りです。
順張りの場合、低スプ通貨・業者の場合瞬間的には益が出ることがほとんどです。
という事は即同値、または微益にストップを設定すれば負けないと言うことになります。
具体的には
1、エントリー後、各手法で定めた損切り値にストップ設定
2、益が出れば、即、微益値(主に1ピピ)へ移動←「微益タイトストップ」
3、伸びれば5分足でトレイリングして行く

という感じでOKです。
では、実際に1月7日金の雇用統計後の取引を見てみましょう。
22時31分~取引開始、1分足を参考に並列表示しました。
雇用統計その1雇用統計その2
雇用統計その3

アイネットデモトレ(レバ50倍)をほぼフルレバで回して見ました
正直22時42分~57分まで一度捕まって死にそうになってますw
5分足の釣り針フックでドデン、ここから冷静を取り戻し、波にのりました。
昔バーナンキで飛ばした時はこれができなかった・・・少しは成長したのでしょう。

実際には5分・60分・日足・週足も参考にしながら取引しています、5分がメインです。
100~150枚の貼りにも係わらず1万円未満の決済が18回中4回あります。
5回に1回はタイトストップが発動したことになります。
それ以外は初回ストップで損切りか、伸ばして逆陰陽ブレイクで抜けるか、一目VNE達成で利食いしています。

反省・傾向として複数ポジを持ったときに操作の遅れからマイナスになりやすいです。
23時59分の損切りでそのことを痛感し、以降はフルレバ一本でシンプルに取引しました。

今回は雇用統計=予想より悪い、失業率=予想より良い
となり、上下に乱高下しました、こんなときはタイトストップスキャに限ります。
逆に数字がどっちかに偏れば、トレンド追従でよいと思います。

指標確認にはForeland Forexをしています。大体1分以内には確認できます。
どことはいいませんが以前使っていた業者は指標発表後5分以上経過しないと数値確認できなかったり
ものすごく見にくかったりと使い物になりませんでした。
アイネットにおいても残念ながら指標確認に限って言えば満足できるレベルではありません。
こんな具合に目的に応じて他の業者さんを使えるのはありがたい事です。


タイアップ継続中!

口座開設+初回2万円入金で定価2940円の「ポジションサイジング入門」プレゼント
EMA4本+MA1本表示、ドラッグ&ドロップ決済、をぜひ体験してみて下さい。



今後について
現在種無し生活です、1月からデモトレしていて結果はこんな感じ
1月デモトレ1週目
プラス80~90万ぐらいだと思います。
勝率の割に益があるのはうまいこと損小利大だからでしょう。

種300万あれば50倍でも十分やっていけるんじゃないでしょうか?
と、思いつつ、前にも復帰3週間目に慢心して飛ばした事ありますし。
懸賞付バーチャで最終週にスイングでこけたこともあります。
そもそも300万持ってない。

かと言ってアイフォ400倍にまた手を出すのは気が引ける
400倍は何かの拍子にやられる可能性がやっぱり高い
もし今回の雇用統計、アイフォなら22時42~57分で終了しているかもしれない。
損切りできても心が折れるくらいのダメージで取引できないかもしれない。

色々手法を書いてきたけど勝率を平均すれば60%強、良くて70%悪い時は45%
ミストレードがなければ70%あるが、人はミスをする、そしてメンタルがやられれば
連続して喰らう、これに400倍レバが嵌れば最後の命銭を失う。

60%に命は賭けられない、ましてスプ2のシステムが糞の業者でやるなんてイカレてる。
現実的に考える
結論:アイネットで取引
   時期:1月17日(月)~
   種 :1月14日(金)終了後のデモ口座10分の1
      貼る枚数も10分の1
   条件:1月10~14日の週もデモで勝ち越すこと
      勝ってもマイルールが守れてなければ不可

おそらく、勝っても「アイフォだったらなぁーちくしょー」とは思うだろう
ってか今からその光景想像してしまう。
この変な自信が良くない、FXロボットになりたい気分だ。
アイフォにデモあればいいのに、そうすれば何かアイフォ対策思いつくかもしれん。
メンタル的に200倍は大丈夫そうだとか具体案に確信がついてくるかもしれないのに。
だめだ
まだどっかでとりあえず3倍にして出金とか考えてしまう。

とりあえず来週もデモ
未公開手法残りをどっかでアップして、ブログも一旦閉じる。
リアルマネーで淡々と取引できるか今は自信を失っている
練習を繰り返すしかない。
FXってスポーツみたいだな、どっかにいいコーチでもいないだろうか
「コツコツでいいんだよ!コツコツで!」とか熱血的に激を飛ばしたり
「ハイレバでいい、但し入りタイミングは吟味するんだ、ポジリすぎるなよ!」
とか

もう寝ます。

今回の雇用統計
プラス39.2pips 537,922円 

↓他の人のブログを見る↓


テーマ : FXオリジナル手法
ジャンル : 株式・投資・マネー

FXオリジナル手法:黒サギ

今回は難易度がおそらく最も高い手法
「黒サギ」です。
黒サギはサギを騙すサギの事です。
相場においてはブレイク詐欺の逆を狙うことになります。
三角持合の例です。
黒サギ

①持合が下にブレイクしたと見せかけて上へ上昇(ブレイクサギ)
 ※黒サギ開発前の私はこの時点で倍ドデンをよくしていました
②陰線出現、終値で売り、ストップは前高値
③利食いは①の安値更新、または陽線出現したらその高値

私のおすすめ本「実践FXトレーディング」では逆ブレイクはチャンスで、倍ドデンも辞さず
のような記述があります。※FXこの4冊で大丈夫です
しかし、経験的にそんなに伸びない。伸びることもあるのだけれど、倍のリスクを抱え、急激なポジションチェンジによりメンタルがおかしくなります。
瞬間助かれば良しとしてできればいいのですが、利益の伸びも倍になり欲が出ます。結局逆ブレイクの勢いを過信し、持ちすぎて損切りのパターンが多い気がします。


次に、一般的なトレーダーが最も嫌うフォーメーション、往復ビンタの巣窟
「拡大トライアングル」の例です
拡大トライアングル

①短期リバが終わったら戻り売りしたい場面でダマシブレイクがでました。
 とりあえず前高値更新で損切りです
②上ヒゲをつけて下がってきました、もし逆ブレイクと思って買いなら往復ビンタのコースです
 本上げになるのか下トレンド継続なのか様子見です。拡大トライアングルを疑います。
③安値を更新しましたが、今度は下ヒゲ陽線です。
 この時点で拡大トライアングルと判断、下ヒゲ陽線の高値に逆指し買いを仕込みます。
④高値更新&一本松出現、一本松の安値割れで利食いします。
 普通ならこの利食いで取引終了、休憩で良いと思います。 
 積極的に行くなら高値をバックに売り仕掛けます
⑤私は通常ポジの逆陰陽が出現し、次足で更新するようなら手仕舞いします。
 EMA52線をバックに落ちてくると考えれば④の売りは値幅が取れますが、裁量トレードになります。
⑥安値をまた更新、後陽線で上へ、拡大トライアングル+釣り針フックで買い
⑦陰線割れで抜け

 その後EMA172逆張り、右流れ戻り売りなど、まあ、後付ですが、次々トレードサインがでます。
上記を全部取ることはよっぽどメンタルが落ち着いていないとできません。
この内1本か2本とれれば上出来です。

黒サギの真髄は往復ビンタや高値安値掴みを防ぐ事にあります。
逆ブレイクが発生した時点でもしポジがあれば速やかに損切りし、黒サギ=ダマシのダマシ
を疑うことです。
そしてキチンとストップをつけて入る、利食いは新高値安値更新したら少なくとも更新値にストップを移動し無駄に粘らないようにすることです。


黒サギにおいても短期は順張り、基本的に前足が陽線なら上値越えで買い、陰線なら下値割れで売りです
「ブレイク詐欺を否定する足が2本目突入」が黒詐欺の入り条件です。
黒サギが難しいのはメンタルが落ち着いていない時にサインがでるからです、
ブレイクしたと思ったのに逆かよ!くそ!
こんな状態で落ち着いてポジ取りできるでしょうか?
それでも、とにかく落ち着いて、黒サギを思い出して、ダマシのダマシを狙って欲しい。
少なくともビンタは避けて欲しい。
黒サギを使いこなせれば、あなたも私も、もっと強いトレーダーに変身できるはずです。

アイネットタイアップキャンペーン継続中、
入金2万で「ポジションサイジング入門」定価2940円税込がおまけでついてきます


↓他の人のブログを見る↓


テーマ : FXオリジナル手法
ジャンル : 株式・投資・マネー

FXオリジナル手法:右流れ戻り売り

年末までの限定キャンペーンだったのが期間延長となりました
口座開設+2万入金で定価2800円の「ポジションサイジング入門」がおまけで貰えます。

一人だけですが、申し込んでくれた方がいらっしゃいました。
本当にありがとうございます。

アイフォで壊滅的打撃を受けましたが、泣いてばかりもいられない
申し込んでくれた方の為にも、未公開オリジナル手法、アップして行きます。
残りは「右流れ戻り売り」「JOJO上げ」「黒サギ」の三つです。


今回は、一番最初に見つけた売りサイン、「右流れ戻り売り」です。
右流れ

基本的な考え方として、初動に乗らない、第2波を狙います。
①EMA上から9、26、52の時にロウソク足が9線を下回り、EMA9が右下を向きます
  ~下向く事が重要です~
②次足以降で9線割った時の安値に対して逆指し売りの仕掛けです
③損切りは割った足の高値です
④利食いは陽線出現後、その陽線の上抜けに対して逆指しです

一旦押したものの、やや戻してほっとしたロンガーが投げてくる
そこを狙います。


この手法、オリジナル手法を考え出した時に一番最初に見つけたのですが、弱点というか矛盾点があります。
  弱点「売りポイントが押し目に見えてしまう」
FXオリジナル手法押し目買い戻り売りで説明した押し目買いでは

EMA9.26.52の順の時、9線を割った後、終値で9線を越えたら買い

です。
この形と、右流れ戻り売りの形は非常に良く似た状態で出る事があります。
こんな時は全力で様子見が正解です。

右流れ戻り売りの大事なとこは9線の角度、右下に流れていなければいけません。
よって、一本目の下げがキツイほど成功の確率は高くなります。
しかし判断として主観的であることは否めなく、5分足レベルでは冷静な判断がつきにくい場合があります。
安全にいくなら時間足で入り5分足で抜けるのが良いでしょう。

右流れ戻り売りが損切りになった場合に出現しやすいのが「JOJO上げ」です。
これについては次回。



↓他の人のブログを見る↓


テーマ : FXオリジナル手法
ジャンル : 株式・投資・マネー

リンク
ご意見・ご感想はこちらから
諦めません、勝つまでは

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天カード
楽天銀行
JCBエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。